WERX プログラム


過酷なレースでの走り、輝かしい成功と悔しい失敗、そして記憶に残るライドトリップ。WERXデカールを製品に張るのは、WERX製品がこれらストーリーのすべてを伝えているからです。私たちの研究開発のすべては、現実世界を走るライダーが実際に行ったフィールドテストを基にしています。世界中にいる世界トップレベルのアスリートと共に、あらゆる状況、路面、そして目的の元に行う実装試験、それが製品の改善、そして改革を生み出しているのです。

私たちの製品を使い、標高3000m以上まで登り壮大に下るライダーがいます。年間10万キロも世界をめぐり、ワールドカップ・レースで私たちのフォークを使うライダーもいます。1分にも満たないワールドカップの特別なレースのために、特別な調整を行うライダーもいます。さらに、ヨーロッパや北米のフリーライドスポットを一夏かけてロードトリップして回りながら、バンのベッドで自転車と一緒に寝るライダーもいます。

私たちのアイデア、デザインソリューション、そして製品は、彼らのようなライダーからのフィードバックがあり初めて完璧となります。私たちの製品は、レースで証明された製造方法からこそ、生まれるのです。

私たちは、IMTTOのメンバーです

IMTTOは、マウンテンバイクレース開発を続けていくために尽力する国際的な非営利団体です。国際マウンテンバイクチーム、テックサポート、オーガナイザー(International Mountainbike Teams, Tech support and Organisers)の頭文字を繋いだもので、2001年に設立された組織です。そのメンバーにはマウンテンバイク トレードチーム、テクニカルサポートを行う会社とイベントオーガナイザーが名を並べています。IMTTOは、UCIに承認された組織であり、UCI マウンテンバイク委員会の代表権も得ています。

あなたの製品を調べよう

このツールにより、サービスに関する文書や質問の答えが探しやすくなります。

ソーシャルメディア

SR SUNTOUR

CHOOSE YOUR COUNTRY